バス遠足🚌のご案内(^^♪

まずは、嬉しいご報告です!(^^)!

今年度もニッセの森でのさまざまな活動に対して、公益社団法人国土緑化推進機構から「緑の募金公募事業」として交付金をいただけることとなりました!

昨年度は小中学生の子どもたちの活動に対しての支援だったのですが、今年度はあらゆる年代の方が対象となり 親子でとりくむ「森のがっこう」の拠点づくり という事業名でこの7月からスタートいたします。

荒れ放題で誰も見向きもしなかった森が、2年半の森づくり活動によって美しく蘇りつつあります。これからは森づくりに加えてその活用プログラムに向けても参加者の皆さんと共に作り上げていきたいと思っています。どうぞよろしくおねがいいたします。

そしてさっそくですが、「森のがっこう」プログラム第1のご案内です。

ニッセの森では、森の間伐材を年に一度だけ製材所(東金の鈴木製材所さん)で挽いていただいています。

一人でも多くの方にこの「製材」を見て、感じて、学んでいただきたくて、今年もバス遠足を計画しました。迫力ある製材作業を目の当たりにし、挽きたてのサンブスギの香りを味わうのは格別な体験です。そして、その材でトンカチアートを楽しみながら、お家にニッセの森one pieceをお持ち帰りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です